AdMall.jpg


天野です。


今回は私が普段からよくお世話になっている
情報商材系のASPであるアドモール(AdMall)について述べていきます。


ASPについては
下記の記事からご参照下さい。

>ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)とは何か?稼ぐためのASPの種類とジャンル。

>ASPと情報商材、アフィリエイトで稼ぐために選ぶべき、おすすめのASPとは?


それでは早速いきます。



情報商材ASP、アドモール(AdMall)とは?



ネットビジネス業界ではASPと言えば
インフォトップが老舗で有名ですが


アドモールはインフォトップに比べて
まだまだ世間に知られておらず


設立されたのが2012年と
比較的新しいASPです。


アドモール(AdMall)
アドモール




主に情報商材を扱っており
私のブログでは、アドモールで取り扱う情報商材をよく
「おすすめ」としています。



アドモール(AdMall)をおすすめする理由



老舗のインフォトップと比べれば
アドモールは情報商材の数も少なく
世間にはまだまだ知られていません。


ですが、


「情報商材の数が多い=価値があるASP」


という訳ではなく、
結局のところ大切なのは


「質の高い情報商材を
どれだけ取り扱っているASPなのか?」


ってことですね。


アドモールに関しては
情報商材の数は少ないとはいえ、


取り扱う情報商材は、質の高いものが多く
その再現性の高さや収益性の高さから


私以外の数多くのアフィリエイターも推薦しています。


この事から、私は
情報商材ASPとして、アドモールをおすすめしています。


ですが、


おすすめする理由は
それだけではありません。


実はアドモールには
他のASPには無い、魅力的な仕組みがあり


アフィリエイターと消費者
両者にとって、優良なASPとなっています。




他のASPには無い、アドモールの魅力的な仕組み



アドモールの魅力的な仕組みについて
解説していきます。


解説していく仕組みの一覧は下記の通りですが


①ポイント還元システム
②高報酬の2ティアシステム
③無料オファー(オプトイン)報酬
④無料オファー(オプトイン)やフロント商品からのバックエンド報酬


一つ一つ掘り下げていきます。


①ポイント還元システム



スーパーや飲食店、家電量販店など
今ではどこのお店でも「ポイントカード」なるものが発行されており
買い物をした金額に応じて、ポイントが還元されるようになっています。


お店によって、ポイントの還元率は変わってきますが
この「ポイント還元システム」って
上手く使えば、けっこうお得感がありますよね。


で、アドモール(AdMall)では情報商材ASPで唯一
商材を購入するとポイントが還元される仕組みがあります。


還元されるポイントは商材によりけりですが
最低でも1%のポイントが付与されます。


アドモール還元


付与されたポイントは貯めておく事が出来るので
次回、他の情報商材を購入する際にポイントを使って


割引も出来ますし、商材代金以上のポイントを保有していれば
現金を使うことなく、ポイントのみで支払う事も可能です。


この事から、


もし、インフォトップとアドモールで同じ情報商材が販売されていたら
アドモールでは最低でも1%のポイントが還元され
さらには次回以降の買い物でポイントを使うことができるので
アドモールで商材を購入する方がお得です。


もし、インフォプレナーとして
アドモール、インフォトップを通して情報商材を販売するとしても


ポイント還元システムで
消費者がお得をするアドモールの方が


消費者がお得ではないインフォトップなどのASPよりも
確実に購入率が上がります。


②高報酬の2ティアシステム



インフォトップなどの
旧来のASPの2ティアと言えば、


自分がアフィリエイターとしてASPに登録している状態で
自分のサイトやブログに訪れたユーザーが


自分のアフィリエイトリンクから
ASPにアフィリエイター登録した場合


そのアフィリエイターが売り上げた報酬の2%が
紹介者である自分に入ってくる。


というものでした。


infotop2ティア


つまり、
この2ティアシステムは


沢山のアフィリエイターをASPに紹介して
登録してもらえれば、報酬がもらえる額が比例して増えていく。


って事です。


まぁ超分かり易い説明だと
ネットワークビジネス(MLM)のアフィリエイト版
みたいなものです(笑)


自分が「親アフィリエイター」となり
沢山の「子アフィリエイター」を作っていけば
稼いでいく事が出来ます。


極論を言ってしまえば、早い者勝ち。


いち早く「子アフィリエイター」を沢山作れば
その「子アフィリエイター」が勝手に売上をあげて
売上の2%がアフィリエイト報酬として入ってくる。



ですが、アドモールの2ティアは
インフォトップなどの2ティアとは大きく違います。


まず、アドモールのASPでは
商材をアフィリエイトする際に特典を作成する事ができます。


特典自体は
アフィリエイトをするアフィリエイターによって様々です。


tokutenn.png


このように商材によって
各アフィリエイターが特典を付けることができます


『このアフィリエイターの特典すごいなー。
あー、自分では、ここまでの特典は作成できないけど
このアフィリエイターのような特典を付けて、商材をアフィリエイトしたい!』



と思えば


そのアフィリエイターが公開している
2ティアリンクを記事で紹介すれば
それが可能となる訳です。


toktenn2.png


2ティアリンクで貰える報酬は
親アフィリエイターによって予め設定されていますが
おおよそ50%くらいです。


つまり、


自分では特典を作成できないけど、特典を付けてくれる
親アフィリエイターの2ティアリンクを紹介するだけで
アフィリエイト報酬の50%が入ってくる


って事ですね。


例えば、


2万円の情報商材であれば
アフィリエイト報酬が1万円です。

これを2ティアリンクで紹介して成約すれば
親アフィリエイターが設定した50%のアフィリエイト報酬である5千円をもらうことができます。
(残りの5千円はもちろん、親アフィリエイターの取り分です。)



しかも、


親アフィリエイターのすごい特典付きですから
成約できる可能性も高いです。


・親アフィリエイターであれば

特典を付けるだけで、子アフィリエイターが自分の2ティアリンクを紹介してくれて
50%のアフィリエイト報酬をもらえます。


・子アフィリエイターであれば

特典を作成する必要がなく、親アフィリエイターのすごい特典付きの商材を
2ティアリンクで紹介して、アフィリエイト報酬の50%がもらえます。



アドモールの2ティアは
親と子、どちらのアフィリエイターにとってもメリットしかなく
win-winの関係になりますね。



③無料オファー(オプトイン)報酬



無料オファー(オプトイン)と言えば


高額塾など、詐欺的な情報商材の販売
プロダクトローンチなどが目立ちます。


私がレビューしているこのブログでも
詐欺的な無料オファーを取り上げる事が多いので
そういった認識があるかもしれませんが


「無料オファー=詐欺」


という事はなく
まともな無料オファーも、もちろんあります。


私もおすすめしている
>次世代せどり・転売メソッド「せどりインサイダー」


この無料オファーはアドモールの中でも、かなり好評ですしね。


で、アドモールでの無料オファーは
一件あたりのアフィリエイト報酬が100~200円で設定されています。


中には0円のものもありますが


「バックエンド報酬」


という、
他のASPには無い仕組みが備わっているので


無料オファーだったものが
高額なアフィリエイト報酬に化ける可能性があります。



④無料オファー(オプトイン)やフロント商品からのバックエンド報酬



無料オファーが高額なアフィリエイト報酬に化ける仕組みについてですが


無料オファーは基本的に
一件いくら、が何件成約できたか?
という計算式でアフィリエイト報酬が算出されます。


10件×100円=1000円


など、ですね。


ただ、アドモールの無料オファーには
この一件100円のオプトイン報酬とは別に


その無料オファーからの
バックエンド報酬システムが備わっています。



backend.png


上記画像の
れおさんのせどりインサイダーを例にすると


無料オファーに登録で
100円のオプトイン報酬。



さらに、登録者がバックエンドである
せどりインサイダーのコンサルティングプランを申し込むと


バックエンド報酬の
16562円がオプトインとは別に獲得する事ができます。



つまり、


オプトイン報酬の100円

バックエンド報酬の16562円


=16662円


両方合わせて、アフィリエイト報酬として
獲得できるわけです。


この仕組みを上手く利用すれば


無料オファーを紹介するだけで
バックエンド報酬が入ってくる可能性も高くなり
高額なアフィリエイト報酬をそこまで苦労せず、獲得する事ができます。


無料オファーのアフィリエイトを主軸にしているアフィリエイターであれば
このバックエンド報酬の価値はかなり高い


と言えるのではないでしょうか?


巷によくある無料オファーは
報酬額×件数のアフィリエイト報酬のみで


バックエンド報酬はほぼ存在しませんからね。




以上が、
私がアドモールをおすすめする、
大きな理由となる4つの仕組みです。


冒頭でも述べた通り、
アドモールは情報商材ASPとして


アフィリエイターと消費者(ユーザー)にとって優良なASPです。


ですので、
情報商材のアフィリエイトをするアフィリエイターの方であれば
ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

>アドモール(AdMall)



それではまた。




【追伸】


私はこのブログにて主に


・ネットビジネスにまつわる情報
・ネットビジネスで稼ぐための戦略
・投資に関する情報



を発信しております。


ただ、上記の情報だけでは
足りない点や、もっと深く聞きたい点などが
あるかもしれません。


そういった事があれば
個人的にコンサルする事やアドバイスも可能ですので
お問い合わせからご連絡頂ければと思います。
>天野義仁に問い合わせる


お気軽にお問い合わせ下さい。



↓天野義仁、イチ押しの商材


PCに張り付く必要なし!
【全自動】で資金が増える自動売買システム
>【全自動】バイナリー自動売買システムのご案内


手間を掛けることなく
自動でもう一つのキャッシュポイントを作り出すツール
>神龍ACB(オートコンテンツビルダー)


著作権ギリギリのラインで
圧倒的な再生回数を叩き出すノウハウ
>エビルユーチューバー


YouTubeで最も売りやすいのは
YouTube商材?そのノウハウを凝縮させた
>Giga Tube(ギガチューブ)


facebookで稼ぐ鍵である「いいね!」
その「いいね!」を増やすツールとノウハウが詰め込まれた
>フェイスブック収入プロジェクト(FIPツール)


※全ての商材に特典が付いております。



 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加