天野です。


今回紹介する商材(商材と言っても中身はツールです)は
ネットビジネス初心者でも、まず間違いなく


「0→1」にすることが可能



になる代物です。


文章力不要、コンテンツ不要、記事投稿不要で
ほぼ時間を掛けることなく、仕組みを作り上げていくことができます。


■販売ページはこちら
神龍ACB(オートコンテンツビルダー)


神龍ACB(オートコンテンツビルダー)は今までにない
ネットビジネス業界では"初"となるツールで
「0→1」のアフィリエイト報酬を体感するならYouTubeアドセンスと肩を並べるほど
簡単に達成することができます。


■YouTubeアドセンスについてはこちら
Youtube Adsense(ユーチューブアドセンス)とは?稼ぐための戦略と思考術、方法について。


ただ、今まではネットビジネス初心者が稼ぐなら
ツイッター、YouTube、Facebookのいずれかを
まず手に取るべきであるという事をお伝えしていました。
ネットビジネス「超」入門講座~何から始めればいいのか?~


その理由は、


ネットビジネス初心者にとって
最も敷居が低く、何よりも再現性が高い。


つまり、


とりあえずの"結果を出す"という事において
ツイッター、YouTube、Facebook
それこそが、最も有利にアフィリエイトを進められるからです。



既に何千万、何億万のユーザーが集まる超巨大なプラットフォームですから
そこから「集客」として見込み客を集め、自身の商材や物販を売り込んでいくことも可能です。
つまり集客する為の「入口」になるわけです。


その「入口」になるのが

・ツイッター
・YouTube
・Facebook

が大変有効だった、ってことです。


ですが、これら以外にも
集客において有効に働きかけることができるメディアが存在します。


それこそが今回ご紹介する
神龍ACB(オートコンテンツビルダー)で作成する様な
まとめサイト、アンテナサイトなわけです。



神龍ACB(オートコンテンツビルダー)


オートコンテンツビルダー Shenron


そもそも、まとめサイト、アンテナサイトとは何か?



集客の「入口」として有効に働きかけるメディアとして
まとめサイト、アンテナサイトがあることは先ほどお伝えしましたが


『そもそも、まとめサイト、アンテナサイトってなに?』


と思われる方に少しご説明をしていきます。


■まとめサイトとは

簡単にザックリ説明すると

「ネット上の情報をまとめたサイト」

の事です。


代表的な例だと
「NAVERまとめ」や「2ちゃんねるまとめ」
ツイッターの「Togetter」がそれにあたります。


ネット上に散りばめられた情報やコンテンツを集め
分かりやすく、読みやすく配置されたようなサイトですね。


こういった、まとめサイトの主な収入源は
アクセス数に対するクリック型の広告収入です。
グーグルアドセンスなどと同じと考えてもらえれば大丈夫です。
中には成約型のアフィリエイト報酬を収入の柱にもしているでしょうが
大半の収入源はクリック型の広告収入ですね。


■アンテナサイトとは

続いてアンテナサイトですが
上記の「まとめサイト」をまとめたサイト
の事です。


主に「2ちゃんねるまとめ」のサイトの情報をまとめている
アンテナサイトが主流です。


有名どころだと
・2chまとめのまとめ
⇒http://2chmm.com/

・まとめサイト速報+
⇒http://matome-plus.com/


登録してある2ちゃんねるまとめサイトが更新される度に
自動でアンテナサイトも更新される仕組みになっています。


神龍ACB(オートコンテンツビルダー)はそんな
自動で更新されるアンテナサイトを作成できるツールです。



アンテナサイトを作成できるツール。それが神龍ACB(オートコンテンツビルダー)



アンテナサイトの仕組みとして
RSSを取得し、サイトの更新情報を一覧で取得する事が可能になります。


rss_cps.png

↑ブログやサイトでこうのようなマークを見たことがありませんか?


上記のようなマークが表示されているサイトはRSSを公開しているので
RSSリーダーを使って更新情報を取得し、


「いち早く」「見やすく」


情報を受け取ることができます。


で、その受け取った情報を並べて表示するのが
アンテナサイトの役割です。


antena.png


これは私が神龍ACB(オートコンテンツビルダー)のツールで作成した
アンテナサイトのキャプチャーです。


ご覧のように、2ちゃんねるまとめの更新情報が一覧で表示されています。


アンテナサイトにも種類があり
幅広いジャンルをまとめた大型のアンテナサイトや
特定のジャンルに特化したアンテナサイトなど様々です。


どちらのアンテナサイトにしても
ユーザー目線で言えば、複数のまとめサイトの更新情報が
「いち早く」、そして非常に「見やすく」まとめられているので
好きなまとめ記事に簡単にアクセスできるようになり重宝されているわけです。



このアンテナサイトを一から構築しようと思うと
それなりのプログラミング技術やHTML、CSSなどの知識が必要です。


つまり、
プログラミング初心者では到底、作成不可能なサイトだという事です。


しかし、神龍ACB(オートコンテンツビルダー)であれば
アンテナサイトを簡単に構築し、日々の運用も


「ほぼ自動化」


で任せることができるので、
少ない労力でしっかりと報酬を積み上げていくことができます。


これだけでも、ネットビジネス初心者からすれば「大きなメリット」
に感じるかもしれませんが、神龍ACB(オートコンテンツビルダー)の特徴を踏まえた上で
もう少し掘り下げて、アンテナサイト作成ツールのメリットをお伝えしていきます。



神龍ACB(オートコンテンツビルダー):アンテナサイト作成ツールのメリット



▼メリット1:労力がほとんど掛からない

神龍ACB(オートコンテンツビルダー)に限らず、
まとめサイトやアンテナサイトは
既存の「ネット上に存在する情報をまとめるもの」なので


自分で一からコンテンツを作り上げる必要がありません。


つまり、

・ブログやサイトのように記事ネタを考えて執筆、投稿する必要がなく
・ツイッターで面白いつぶやきを考える必要もなく
・YouTubeで動画を編集、投稿の作業をする必要もなく
・Facebookで、ちまちまと「いいね!」を集める必要もない


ってことです。


そりゃそうです、なぜなら
まとめサイトの情報をまとめる"だけ"だから(笑)


一度、RSSの設定してしまえば「自動」で更新されていくので
コンテンツは勝手に出来上がっていきます。


そういう意味で言えば
ツイッター、YouTube、Facebookよりも「敷居が低い」と言えますね。


なにせコンテンツが勝手に出来上がっていきますから
更新作業において「特にやることは無い」わけです。



▼メリット2:高度な「集客」は必要なく運用可能

ネットビジネスにおいて「集客」=「アクセス」は
まず一番に考えなければならないほど重要な要素です。


それはアンテナサイトでも同様で
得られる収入は「アクセスありき」です。
アクセスは多ければ、それに比例して収入も上がります。


ですので、アンテナサイト運営にあたって
「全く集客が必要ない」わけではありませんが、
通常のブログやサイトなどのように高度なSEO対策や集客技術(スキル)は必要とせず


ポイントさえ押さえていけば
自然とアクセスを呼び込んでいくことができます。



特に相性の良いSNS(主にツイッター)をフルで活用していけば
最初から大きなアクセスを集めることも可能です。


つまり、
開始初日からでも十分に収益を発生させることができる。


その活用法やアカウントの運用方法は
"特典"で詳しく解説しています。



▼メリット3:アンテナサイトの需要は大きい=アクセスが集まりやすい

まとめサイト、アンテナサイトは老若男女を問わず
幅広い世代から需要があり、アクセスが集まりやすい媒体です。


例えば、まとめサイトの有名どころである

・NAVERまとめ
⇒http://matome.naver.jp/


naver.png



naver2.png


「269.10M(メガ)」


1M(メガ)=1,000,000なので


「269.10M=2億2910万」


ということになります。


つまり、
平均して月に2億2910万ものアクセスが集まっているわけです。



続いて、2ちゃんまとめのアンテナサイトである

・2ちゃんまとめのまとめ
⇒http://2chmm.com/

2chanmato.png



2chanmato2.png


「7.50M(メガ)」


つまり、
平均して月に750万のアクセスが集まっていることになります。



まとめサイトも、アンテナサイトも
それだけ「需要のあるサイト」だという事が具体的に数値化されていますね。


「ネット上の情報をまとめている"だけ"のサイト」


にも関わらずここまでのアクセスが集まりますから
あとはこのサイトにアドセンスなどの広告を貼り付ければ
簡単に収益を上げることができます。


とは言っても、
まとめサイトの滞在時間を考えると、そこまで高額な収益は見込めません。
ですが、膨大なアクセス数でカバーできるので、まとまった収益にはなります。


また、神龍ACB(オートコンテンツビルダー)のアンテナサイトに関していえば
既にコンテンツとして出来上がった媒体(2ちゃんまとめサイトなど)の情報を
自動で取得し、自身のアンテナサイトに一覧で表示させていくので

ほぼ作業を必要とせず、
「需要のあるアンテナサイト」を構築することができます。



まさに


「他人のふんどしで相撲を取る」


ようにアクセスを見込めるわけです。



▼メリット4:各メディアとの相性が抜群に良い

まとめサイトにしろ、アンテナサイトにしろ
そこに対してアクセスを流すことはそこまで難しいことではなく
基本的なポイントさえしっかりと押さえておけば


アクセスを流すことは、むしろ「簡単」です。


なぜなら、変に商品を売り込むこともないので
自然な形でアクセスを呼び込むことができるからです。



それに、現状として

・ツイッターやFacebook、YouTubeなどのソーシャルメディアを活用している
・または、まとめサイト、2ちゃんまとめサイトなどを運営している


というのであれば、
それらのメディアを神龍ACB(オートコンテンツビルダー)で作成するアンテナサイトと連携させることで
相乗効果を生み出し、バイラル的なアクセス増加に期待できます。



YouTubeであれば再生回数の増加、チャンネル登録者の増加に繋げ
ツイッターやFacebookからアンテナサイトへとアクセスを流し込み収益化させる。


また、何度もお伝えしているように
アンテナサイト運営にあたっては、時間と労力などの手間をほぼ掛けることなく
「自動」で運営できますので、アンテナサイトを+αとして導入しておいても


「得はあっても損は一切ない」わけです。



と、まあここまでメリットばかりをお伝えしましたが
もちろんデメリットも存在します。


どんなビジネスでも
メリット・デメリットはあるものですからね。



神龍ACB(オートコンテンツビルダー):アンテナサイト作成ツールにおける「デメリット」と「懸念点」



まとめサイトおよびアンテナサイトは

「ネット上の情報をまとめているサイト」

なので、アクセスしてもらったユーザーに対して
何か物を売り込んだり、アプローチを仕掛ける必要がありません。


あくまでも、「興味本位」で訪れてもらうものなので
一般的なサイトやブログアフィリエイトの様な


「アクセスを奪い合う」


という概念は存在しません。


しかし、いくらアクセスを奪い合う概念が存在せずとも
自身のアンテナサイトを「発見」してもらえないことには
当然、アクセスは集まらないものです。


よって、アンテナサイト運営で重要になってくるのが


「いかにして自身のアンテナサイトを発見してもらうか?」


という事であり、さらに細分化して説明すると


・コンテンツに興味を持ってくれるユーザーを集めること


そして、
集めたユーザーが一時的なものではなく、「継続的」に来てもらう


つまり…


・何度もリピート(継続的)して訪問してもらえるようなコンテンツ


を構築していく必要があります。


ただ、神龍ACB(オートコンテンツビルダー)のアンテナサイトの性質上
自分で記事を執筆し、投稿していくわけではないので
ツールによってコンテンツが自動的に出来上がっていくのは事実ですが


RSSで取得する、まとめサイトの「方向性」や「ジャンル」については
自分で選別する必要があるわけです。


もし、それが出来なければ
他のアンテナサイトや神龍ACB(オートコンテンツビルダー)の実践者との

「差別化」

が無くなりますので
自身のアンテナサイトは全く「発見」されることなく、
ユーザーを集めることはおろか、「継続的」に訪問さえしてもらえないわけです。


その辺りのノウハウについて、
神龍ACB(オートコンテンツビルダー)の商材の中身で語られる部分は
正直なところ、少し"弱い"と言えます。


神龍ACB(オートコンテンツビルダー)はあくまでも

「ツール」

という商材であることから、そこまで突っ込んだ内容は語られていないんですよね。


とは言っても、そのノウハウ自体は

「基本的なポイント」

さえ押さえれば
十分にクリアできるレベルのものであり、それを

「知っているか、知らないか」

で、もたらされる結果は大きく変わってくるわけです。



神龍ACB(オートコンテンツビルダー):天野義仁の実績を公開します



実際にそのあたりの基本的なポイントさえ押さえていけば
このようなサイトを構築して、収益化させることができます。


・サイト統計情報(6~8月のアクセス数のグラフ)
saitotoukei.png

神龍ACB(オートコンテンツビルダー)で作成した
とあるアンテナサイトの1つですが、アクセス数自体は大したことはありません。


しかし、こういったアンテナサイトを複数構築していくことで
下記のような収益を上げていくことができます。


・収益化の一部

【忍者AdMax】
忍者AdMax報酬7月



忍者AdMax報酬7月2


【LINKAGE(リンケージ)】
rinkege.png



rinkege2.png


【楽天アフィリエイト】
rakutenn.png



rakutenn2.png


こんな感じで収益化させることが可能なので
複数のアンテナサイトを神龍ACB(オートコンテンツビルダー)で構築し


「まとまったアクセス数」


を集めることで


「まとまった収益」


を発生させることが可能です。


この収益を上げるにあたって、私自身は他の作業があり
最初の設定のみで「ほぼ放置」の状態での運用です。


もちろん、「基本的なポイント」はしっかりと押さえているので
「ほぼ放置」の状態でも、これくらいの収益は上がるわけです。



まあ、強いてやる事と言えば、
広告のチェックやRSSの入れ替えくらいなので
時間の掛かるような作業はありません。


つまり、「基本的なポイント」さえ押さえれば
あなたでも私と同じように収益を上げることが十分に可能だという事です。



また、各メディアを組み合わせることで
リストマーケティングも可能となるので、広告収入のみならず
単価の高い報酬を獲得することも十分に射程圏内です。


【infotop(インフォトップ)】
infotop.jpg


【リンクA】
linka.png


【YouTube】
youtube2.png


神龍ACB(オートコンテンツビルダー)のアンテナサイトは


「費用対効果」


が非常に高く、


ネットビジネス初心者でもアクセスを集めて
「収益化させるハードル」がとてつもなく低い。


なにせ、やる事は


「基本的なポイント」を押さえて、
最初の段階で設定しておくだけで、あとは「ほぼ放置」ですからね。



それでいて、各メディアとの相性は抜群ですから
「相乗効果」を生み出すことができます。


ツイッターにしろ、YouTubeにしろ
Facebookにしろ、アンテナサイトと組み合わせることで
何倍もの「集客力」が生まれ、より効果的にビジネスを進めていけます。



ただ、私の知識と今までの各ソーシャルメディアでの実践経験を踏まえると
神龍ACB(オートコンテンツビルダー)のノウハウは「手薄い」と言わざる負えません。


もっとアンテナサイトの"強み"を生かしていくべきなのですが
ノウハウ面で言うと、その力を100%出し切れていないんですよね。


また、収益化させる手段(マネタイズ)に関して言っても
もっと「効率的」に「合理的」に高額報酬も期待できるのですが、
その説明がほとんどない(笑)


同じアンテナサイトを運営するにしても
そのノウハウを「知っているか、知らないか」で結果は大きく変わるので
「知らないこと」は非常に勿体ないです。



ですので、今回私から神龍ACB(オートコンテンツビルダー)を購入して頂いた方には
商材では語りつくせていない、以下のノウハウを網羅した内容を特典としてお渡しします。



神龍ACB(オートコンテンツビルダー):天野義仁オリジナル特典



・RSSを取得する際に、選ぶべき「まとめサイト」とは?

・アンテナサイト量産計画 - ライバルを出し抜く戦略 -

・相性抜群!ツイッター戦略の一歩先をいくノウハウ【Twitter×アンテナサイト】

・濃いアクセスの集まる【Facebook×アンテナサイト】

・再生回数、アクセスが一気に爆発!【YouTube×アンテナサイト】

・各ソーシャルメディアとの「バイラルマーケティング手法」を公開

・ジャンル別マネタイズ(収益化)戦略

・相互リンク、相互RSS優先枠(限定10名)

・サポート期間延長(+30日)



一つ一つ解説していきます。


  • RSSを取得する際に、選ぶべき「まとめサイト」とは?


アンテナサイト運営にあたって、RSSを自動的に取得すれば
コンテンツは勝手に出来上がってきます。


しかし、RSSを取得する「まとめサイト」を見極めて、しっかり選別しておかなければ
ユーザーが「自然」に集まり、「継続的」にリピートしてもらえるアンテナサイトを作成することは出来ません。


ですのでこの章では
そんな「選ぶべきまとめサイト」の見極め方をお伝えしていきます。


  • アンテナサイト量産計画 - ライバルを出し抜く戦略


神龍ACB(オートコンテンツビルダー)のマニュアルでは
アンテナサイトの基本的な作成方法や活用法は述べられているのですが、割と簡素な内容なので
これでは本来のアンテナサイトの「有効性」を生かしきれません。


また、神龍ACB(オートコンテンツビルダー)だけだと
同じ実践者同士での競合が生まれる恐れもあり
ユーザー目線で言うと

『他と同じようなアンテナサイトだな』


と思われてしまいます。


これでは意味がありませんよね。


例え、アンテナサイトが「ほぼ放置」で運用できるものだとしても
他のアンテナサイトとまったく同じだと思われてしまえば

「固定のファン(リピーター)」

は付きません。


つまり、

需要のある「質」の高い、
「継続的」にリピートしてもらえるアンテナサイト



を構築する必要があります。


リピートしてもらえることで
本来、1アクセスだったものが「継続的」なアクセスに変わります。
そういったアクセスを一つ、また一つと増やしていくことで
サイト全体のアクセス数は右肩上がりに増えていきます。


そして、
そんな需要の高い「継続的」なアクセスが見込めるアンテナサイトを量産していくことで、
それに比例して収益の増加も見込めます。


アンテナサイトの「質」を高め、需要のあるサイトを構築し、ライバルを出し抜く戦略
そして、そんなアンテナサイトを効率よく量産するノウハウをお伝えします。



  • 相性抜群!ツイッター戦略の一歩先をいくノウハウ【Twitter×アンテナサイト】


先の説明の通り、
アンテナサイトとソーシャルメディアを複合的に活用することでアクセス増加および、収益の増加に期待できます。


その中でも、特にツイッターは
アンテナサイトとの相性が抜群です。


ツイッターをビジネスに活用している人は多いですが
こちらでも述べているように
ツイッターの「可能性」と、初心者"こそ"稼ぎやすい、って話。

ツイッターで稼いでいる人は、意外と少ないんです。


ツイッターで稼げないことはないのですが
大半のアフィリエイターは

「ツイッター系の商材やツールを紹介する」

ことで稼いでいるわけです。

ただ、ツイッターマーケティングを本気で活用すれば
「ツイッター系の商材やツールを紹介する」という手法でなくとも
ツイッター1本でこれくらいの収益を上げることも可能です。

twitter報酬


とりわけ、アンテナサイトは
ツイッターの強みがもっとも色濃く現れます。


「気軽に繋がれる」ゆるいユーザー
「流行(トレンド)がすぐに拡散される」ツイッターというものの属性。


「気軽に記事を眺めて」時間つぶしをするユーザー
「流行(トレンド系)の記事が多い」アンテナサイトというものの属性。


つまり、
アンテナサイトの属性とツイッターの属性は一致する部分が多く、最初の段階からツイッターを活用する方が
より早く収益化させることが可能です。



大手の2ちゃんまとめや、アンテナサイトのほとんどは
当然のようにツイッターの公式アカウントを活用しています。


これはつまり、
相性の良いツイッターからのアクセスを当てにしている、ってことですね。


この章ではそんなツイッターの活用法から
既存のアフィリエイターでは知りえないような、

「一歩先を行くツイッターマーケティングの手法」

についてお伝えしていきます。


また、ツイッターの基礎知識から応用編まで盛り込んでいますので
すでに初心者から上級者まで幅広く対応しています。


現状、ツイッターで"結果を出せていない"方であれば
この特典でいち早く結果を出すことも可能になるかと思います。


是非参考にして頂ければ、と思います。


  • 濃いアクセスの集まる【Facebook×アンテナサイト】


次に、Facebookについて。


Facebookは基本的に実名での登録なので
ツイッターのように「気軽に繋がれる」ゆるいユーザーは、傾向で言えば少ないです。


よって、Facebookとアンテナサイトと組み合わせてもツイッター程の効果は無く
得られる結果は薄いように思われがちです。


しかし、逆に言えば
実名登録であるからこそ、ユーザーさえ囲い込むこと出来れば
「濃いアクセス」へと変貌させる可能性を秘めたものなんですよね。



拡散力も中々のもの。
投稿した内容の「いいね!」と「シェア」を獲得すれば、リーチされる数も比例して増えますので
結果、アンテナサイトへどんどんアクセスが流入してきます。


ちなみに、Facebookとはいえ
この特典でのノウハウは

「完全匿名」

での実践が可能なので
実名を公開することに危惧する方であっても、安心して取り組むことができます。


  • 再生回数、アクセスが一気に爆発!【YouTube×アンテナサイト】


アンテナサイトやまとめサイトは、アクセスが集めやすく
動画をコンテンツとして用意しておけば、かなりの再生回数を稼ぐことができます。


動画といえばYouTubeですね。


YouTubeに関して言えば

・YouTubeで投稿した動画そのものの再生回数の増加
・YouTubeのチャンネル登録者の増加

をピンポイントで狙っていくことも可能です。


ですから、今現在YouTubeアドセンスに取り組んでいる方であれば
神龍ACB(オートコンテンツビルダー)を導入することで


「YouTubeの再生回数やチャンネル登録者を爆発的に増やすことが可能」


だということです。


その他、
動画まとめサイトとアンテナサイトの組み合わせも非常に効果的です。


自分で動画を投稿しなくても
他人の動画をピックアップして、動画まとめサイトを構築すれば


それだけで広告収入を稼ぐことができます。


「アンテナサイト⇒YouTube、動画まとめサイト」


というアクセスの流れだけでなく


「YouTube、動画まとめサイト⇒アンテナサイト」


という、逆方向へのアクセスも可能です。


つまり、
双方のメディアにおいてアクセスを流し合うことができるので、実践するメリットしかありません。


ちなみに私のYouTubeアドセンスの報酬

youtube2.png

アンテナサイトからのアクセスが集中し
ここまでの収益があがっている部分も大きいです。
(もちろん、アンテナサイトからのアクセスだけではありません。)


私が実践している、YouTube×アンテナサイトんの戦略をお伝えしていきますので
是非参考にしてください。


  • 各ソーシャルメディアとの「バイラルマーケティング手法」の総括


ここまでの特典で

・ツイッター
・Facebook
・YouTube

それぞれのソーシャルメディアとアンテナサイトの戦略を述べているのですが
この章では、その戦略を総括してまとめている内容となっております。


つまり、
どのように各メディアを運用し
どのように仕組みを構築していけばいいのか?


といった、私が実際に行っている


「バイラルマーケティング手法」


を公開していきます。


全体像を見る、確かめることで
さらなる集客力のアップに繋がりますので是非参考にして下さい。


  • ジャンル別マネタイズ(収益化)戦略


この章では集めたアクセスを、

「いかに合理的に収益化していくか?」

という事に焦点を当てた内容をお伝えしていきます。


アクセスを多く集めることでもちろん、広告収入を稼ぐことはできますが
ただ闇雲にアクセスを集めて収益化させるより
集めたアクセスを「合理的」に「効率よく」収益化させるほうがいいです。



そうすることで、
収益が2倍、3倍と、得られる結果が段違いになってきますからね。


【忍者AdMax】
忍者AdMax報酬7月



忍者AdMax報酬7月2


【楽天アフィリエイト】
rakutenn.png



rakutenn2.png


構築するアンテナサイトのジャンルによって
集める層や、アクセスの属性は変わってきますが
その辺りも詳しくお伝えしていきます。


また、アンテナサイトは莫大なアクセス数で少額なアドセンス報酬を狙うことがメインの収入源とされていますが

「高額なアフィリエイト報酬を自然に購入してもらう」

ことも十分に可能です。


【インフォトップ】
infotop.jpg


1件でも売れれば、それだけでアドセンス報酬の何十倍も収益が上がるのが
商材アフィリエイト報酬の魅力です。


集めたアクセスを「合理的」に「効率よく」収益化させていく。
そんなジャンル別のマネタイズ(収益化)戦略をお伝えしますので


是非、参考にしてください。


  • 相互リンク、相互RSS優先枠(限定10名)


アンテナサイトおよび、2ちゃんまとめサイトでは
相互リンク、相互RSSによる

「アクセスの流し合い」

がアクセスを爆発させる、大きな要因になっています。


作り立てのサイトはアクセスが少ないですが
各ソーシャルメディアと連動させることで徐々にアクセスが増加していきます。
そして、ある程度アクセスが集まったところで
他のアンテナサイトや2ちゃんまとめサイトに相互リンク、相互RSSの依頼をします。


これについては
神龍ACB(オートコンテンツビルダー)のマニュアルでも解説されています。


アクセス数の多い大手2ちゃんまとめやアンテナサイトと
相互リンク、相互RSSができればかなりのアクセスが流れてくる形になるのですが

少ないアクセス数では大手のまとめサイトでは全く相手にされません。


せいぜい、自身のサイトと同等か少し上くらいのアクセス数のサイトでなければ
相手にされることはなく無視されてしまいます。


ただ、私から神龍ACB(オートコンテンツビルダー)を購入していただいた方には
最初の段階からスタートダッシュを決めてもらいたいので


私のアンテナサイトに相互リンクを貼り付けて
優先的に相互RSSを設置します。(限定10名)



下記のアクセス解析は2016年6月に作成したアンテナサイトのものです。

saitotoukei.png

3ヶ月間で35万近いアクセス数を獲得しています。


このサイトへ相互リンク、相互RSSを設置しますので
大手ほどではありませんがそれなりのアクセス数を流し込むことができます。


つまり、アクセスが流れ込むことで
導入初日から「収益化」も十分に狙える、ってことです。


この特典はアクセスが"分散"してしまうものなので大勢の方へ提供することはできません。
したがって「10名限定」という数に限りのある特典となっております。



※ただ、10名限定に達した後は
月が変わる毎に「毎月先着3名」ずつは相互リンク、相互RSSの設置特典は提供します。

※「10名限定」、「毎月先着3名」は人数に達し次第、予告無く打ち切りとなりますのでご容赦下さい。



この特典はアクセスが"分散"してしまうものなので大勢の方へ提供することはできません。
したがって「10名限定」という、数に限りのある特典となっております。


アクセス数が重要なアンテナサイトにおいて、この特典はかなり強力なものです。
一度に大勢の方へ提供はできませんが毎月3名ずつは特典を提供しますので「特典予約」も受け付けております。

早期に特典を受け取れた方は導入初日から収益化まで結びつけて
バンバン稼ぎまくってください。


  • サポート期間延長(+30日)


ネットビジネスに限らず、どんなビジネスであれ

「誰からサポート受けるか」

というのは非常に重要なことです。


特に、ネットビジネス業界に関して言えば
大して稼いでもいないエセアフィリエイター。
稼いではいないが、「もっともらしい意見」を述べて、特典を付けて紹介している場合がほとんどです。


まぁそんな大して稼いでいない人から、サポートを受けても
結果を出すのは難しいわけですね。
右も左も分からないネットビジネス初心者であれば尚更です。


やはり、本当に稼いでいる人から
サポートを受けるのが一番です。


「誰から買い、誰から学ぶか?」


そこが重要なんですよね。
もし、あなたがアンテナサイト運営で稼ぎたいと思っているなら
本当に稼いでいるアフィリエイターから教わるのが一番です。


実際に私自身は、この記事で公開しているような報酬をアンテナサイトの運営で稼ぎ出していますからね。


【忍者AdMax】
忍者AdMax報酬7月2

【リンケージ】
rinkege2.png

【楽天アフィリエイト】
rakutenn2.png

【インフォトップ】
infotop.jpg

【LINK-A】
linka.png

【YouTubeアドセンス】
youtube2.png


それなりの結果をアンテナサイトで出せていますので、アンテナサイト運営におけるサポートも当然可能です。


神龍ACB(オートコンテンツビルダー)でもサポート有り、無しの両方のプランが用意されておりますが

・サポート無しプランでは私から30日のサポート
・サポート有りプランでは田中政信さんからの45日サポート+私からの30日サポート(合計75日)


という形で、サポートさせて頂きます。
私からの特典とサポートがあれば、アンテナサイト運営で困ることはほぼ無いでしょ。
というのが私の率直な気持ちです(笑)


特典もサポートも活用しまくって、稼ぎに直結してもらえればと思います。



特典の内容は以上ですが
この特典と神龍ACB(オートコンテンツビルダー)のツールにあなたならいくらの値段を付けますか?


アフィリエイト初心者でも「0→1」にすることが可能であり
導入初日から収益化も図ることが十分に可能な代物。


しかも、


文章力不要、コンテンツ不要、記事投稿不要で
ほぼ時間を掛けることなく、仕組みを作り上げ


「ほぼ放置」


で自動化ができるアンテナサイト作成ツール。


そして、私からの特典である


・各メディアとアンテナサイトを組み合わせた集客戦略の特典
・35万アクセス(2016年8月現在)のアンテナサイトからの相互リンク、相互RSSの優先枠
・稼いでいるナマのアフィリエイターからのサポート期間の追加、延長


正直、特典だけでも販売すれば
飛ぶように売れてしまうくらいのボリュームと内容です。


あなたならいくらの値段を付けますか?



神龍ACB(オートコンテンツビルダー)の販売価格



では販売価格のご案内です。


・サポート無しプラン

通常販売価格39,800円 ⇒ 公開記念特別価格31,800円

神龍



・サポート有りプラン(45日)

通常販売価格49,800円 ⇒ 公開記念特別価格39,800円

神龍2


サポート無しプランでも私から30日間のサポート期間は設けます。


しかし、サポート有りプランの場合でしたら、田中政信さんと私の両方からサポート受けることができ
サポート期間も45日+30日の合計75日となりますので、断然サポート有りプランをおすすめします。


神龍ACB(オートコンテンツビルダー)のマニュアルと私からの特典でアンテナサイトを運営すれば
商材代は簡単に回収できます。


専門的な知識やスキルも必要なく、
アンテナサイトで稼ぐことは出来ますのでご安心ください。



天野義仁からの特典を受け取ってを神龍ACB(オートコンテンツビルダー)購入する方はこちら



・特典付きリンク

神龍ACB(オートコンテンツビルダー):サポート無しプラン

神龍ACB(オートコンテンツビルダー):サポート有りプラン(45日間)


購入する際に下記の「アフィリエイター特典」の記載があるか
必ずご確認ください。
※記載がなく購入された場合は特典をお受け取りになれません。


↓ ↓ ↓


神龍特典


神龍ACB(オートコンテンツビルダー)の「可能性」



ここまでお伝えしてきたように
神龍ACB(オートコンテンツビルダー)は簡単にアンテナサイトの作成ができ、日々の運営に関しても
「ほぼ放置」した状態でコンテンツが勝手に出来上がっていくので「仕組みを自動化」させることも容易です。


よって、時間も労力もさほど掛けることなく、専門知識やスキルも不要で
アンテナサイトというアクセスの集まりやすい、集客しやすい媒体を構築できます。


ネットビジネス初心者であっても
「0→1」を十分に狙えるスキームで、既存でネットビジネスに取り組んでいる方であっても
神龍ACB(オートコンテンツビルダー)のアンテナサイトと他のメディアを組み合わせることで「相乗効果」が生まれます。


ですから、とりあえずの気持ちで導入しておいて


「"得"はあっても"損"は一切ありません。」


これを機に、
新たなキャッシュポイントの仕組みを手に入れてみてはいかがでしょうか?


詳しいノウハウは特典でお伝えしていきますので、また後ほど、そちらでお会いしましょう。


それではまた。






【追伸】


私はこのブログにて主に


・ネットビジネスにまつわる情報
・ネットビジネスで稼ぐための戦略
・投資に関する情報



を発信しております。


ただ、上記の情報だけでは
足りない点や、もっと深く聞きたい点などが
あるかもしれません。


そういった事があれば
個人的にコンサルする事やアドバイスも可能ですので
お問い合わせからご連絡頂ければと思います。
>天野義仁に問い合わせる


お気軽にお問い合わせ下さい。



↓天野義仁、イチ押しの商材


PCに張り付く必要なし!
【全自動】で資金が増える自動売買システム
>【全自動】バイナリー自動売買システムのご案内


手間を掛けることなく
自動でもう一つのキャッシュポイントを作り出すツール
>神龍ACB(オートコンテンツビルダー)


著作権ギリギリのラインで
圧倒的な再生回数を叩き出すノウハウ
>エビルユーチューバー


YouTubeで最も売りやすいのは
YouTube商材?そのノウハウを凝縮させた
>Giga Tube(ギガチューブ)


facebookで稼ぐ鍵である「いいね!」
その「いいね!」を増やすツールとノウハウが詰め込まれた
>フェイスブック収入プロジェクト(FIPツール)


※全ての商材に特典が付いております。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加